ヘアスタイルのブームってどうなの?

魅力表現プロデューサー 山本 緑です。    

今ではすでに懐かしく感じるようになった昭和時代。  

 

ファッションもヘアスタイルも

現代より『ブーム』というものが

あったと思いませんか?

   

小学校高学年の時、

南沙織が好きだった私。

日焼けした顔にワンレングス

(当時はこの言葉さえなかったような)

  一生懸命真似しようと思ってました。    

その頃アグネスチャンや 麻丘めぐみなど

ストレートヘアが流行っていたのが

懐かしく思い出されます。

      若い子達はアイドルに憧れ、

同じようなヘアスタイルにするのは

今の時代でも変わらないかもしれませんね。

   

サーファーカットやソバージュもしたし、

今から考えるといろいろ流行の

ヘアスタイルしてましたね。

 

正直、似合っていたのかは別ですが(汗)

   

そしてもっと後になって流行ったのが

お馴染みの聖子ちゃんカット。

 

前髪を下ろしてサイドを後ろに

綺麗に流すヘアスタイル。

 

昔の映像がテレビに映し出されると

その時代背景が思い出されます。

 

そして平成に入り安室ちゃんが

ファッションアイコンとして大ブレーク!

 

ヘアスタイルにプラスして

ヘアカラーが流行りました。

 

それまでは美容室のことを

「パーマ屋さん」と言ってましたが

 

この1990年代から

どの年代の方もヘアカラーを

楽しめるようになったんです。

 

そう考えると老若男女が

ヘアカラーを楽しむようになってからは

まだ日が浅いんですよね。

   

若い時は、流行に敏感!

   

ヘアスタイルやファッションも

『誰かの真似をして!』

 

あなたも一度はそういう経験が

あることでしょう。

   

私達のようにアラフィフにもなると

どなたかの真似をしたらいいかというと

そうもいかないことに気づきます。

 

やはり自分らしいヘアスタイルを

知りたいと思うようになるんですね。

 

ただ、加齢とともに思うような

ヘアスタイルをキープするのも

難しくなってくるのも確かです。

 

パーマやヘアカラー、ドライヤーの風で

髪が傷み毛が細くなって

コシや艶もなくなってくる。

 

抜け毛やくせ毛に悩まされて

また髪が多い方はまとめるのも大変。

   

サロンのお客様も

髪の毛にお悩みがある方も多いです。

   

明日は、まずはシャンプーの時のポイントをお伝えしますのでどうぞお楽しみに!

        【募集中の講座・サービス】 ★8月キャンペーン!親子でパーソナルカラー診断★   2019年9月13日(金) ★『ファッションカラーに合わせた靴選び  & 靴の衣替え!整理収納術』★   ご自分に似合う色を知りたい方は ★Color Harmonyのパーソナルカラー診断★