ヘアドネーションに挑戦!

ヘアドネーション (英: Hair Donation)とは、 小児がんや先天性の脱毛症、不慮の事故などで 頭髪を失った子どものために、 寄付された髪の毛でウィッグを作り 無償で提供する活動。     春に向けて、長女が急に髪を切りたいと言いました。 1年以上美容室に行ってなかったのでだいぶ伸びてました。   せっかくなら、兼ねてから興味があった 『ヘアドネーション』をしようということになり ヘアメイクアーティスト Fumikoさんに相談したところ 彼女もちょうど髪を伸ばしているとのことでした。     娘の髪の長さは、正規の31cmには及びませんでしたが 15cmから31cm 未満も通常は寄付できるそうです。   今はウィッグの生産が追い付かないので 一時休止とのこと。     再開した時に、どなたかのお役に立てたら嬉しいです。